シンプルに光回線のメリットとデメリット

光回線といってもメリットとデメリットをしっかりと理解している人はすくないのではないでしょうか。

ここではシンプルに光回線のメリットとデメリットを語りたいと思います。

速度が早い

まずメリットから見ていきたいと思いますが、なんといっても速度が早いというのが光回線のメリットです。

「速いから」という理由で光回線を自宅のネット回線として選ぶ人が多いでしょう。

光回線の速度は100Mbps近くの速度を出します。プランによっては1ギガという速度を出す場合もあるようです。

ADSLの速度は3~4Mbpsほどです。光回線と比較してみても何十倍もの違いがあります。

この速度というのが大きなメリットです。

基地局までの距離に影響されない

ADSLの場合ですが、基地局から自宅までの距離が離れている場合は距離に比例して通信速度が落ちてしまいます。

しかし光回線の場合は基地局までの距離に関係なく高速通信します。

そのため通信速度の安定感はかなりのものだと思います。

キャンペーンも豊富

光回線は料金が高いというイメージがありますが、最近ではキャンペーンが豊富なためかなり安く契約することができます。

キャンペーンとして高額キャッシュバックや、パソコンやPS4などの豪華賞品などが貰える代理店があります。

キャンペーンを賢く利用することが光回線に安く新規契約するポイントです。

工事が必要

最後にデメリットですが、光回線は工事が必要な点がデメリットだと思います。

工事を行ってもらうためには数週間~3ヶ月程度の時間が必要となります。

また光ファイバーが引き込まれているマンションなどはすぐに開通までいきますが、一戸建てで光ファイバーが引き込まれていない場合は大掛かりな工事が必要になります。

光回線の新規契約におすすめの代理店はこちら
オプション加入なしのフレッツ光代理店を紹介しています。

このページの先頭へ